php
php
php
Arrow
Arrow

プログラムは煩雑な状態よりも、すっきりした方がいいそうです。短くできるところは短くするといいそうです。またPHPというのは、ファンクションを自分で作って増やすことができるそうです。「h」というファンクションを作って、パラメータを受け取ったら「htmlspecialchars」というファンクションにそれを渡して無害化するということもできるそうです。その結果を「return」とすることで、この「h」ファンクションの戻り値とすることができるそうです。つまり、「h」というファンクションが、「htmlspecialchars」ファンクションに必要なパラメーターと同じ機能を持ち合わせているといえるそうです。コンパクトに記述しても、機能が変わらないようにすることはできるそうです。プログラムというのは、機能は変えずにスッキリとさせるということが、とても重要になってくるそうです。新しいファンクションを作ってスッキリさせたり、共有ファイルnして、同じプログラムを何度も書かないようにしたりするということをするといいそうです。ちょっとした手間でメンテナンスがとてもやりやすくなるそうです。URLが投稿された場合は、自動的にリンクするようにするといいそうです。「正規表現」というものを使うそうです。正規表現の内容というのは、とても難しく理解するのも大変だそうです。ネットで「正規表現URL」というように検索したり「PHP URLリンク」などとったものを検索することで、サンプルプログラムを見つけることができるそうです。また投稿を間違えてしてしまったときには、投稿を削除する機能を付け加えるというのもよいそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です