php
php
php
Arrow
Arrow

for構文は、PHPに限らず多くのプログラム言語で使われている構文のひとつです。
同じプログラムを繰り返して(ループ)実行させるための構文です。
条件式によってループしたい回数を決めるので、直感的に使いやすい構文と言えるでしょう 。

まず、処理がfor構文にたどりつくと、初期化式が実行されます。
その後、ループを行うかどうかの判定条件を見て、条件がTRUEならば、ループを実行します。
ループ内の処理が終わり 、終端にたどりつくと 、for構文の行に処理遷移が戻り、更新式が実行されます。初期値を増やすか減らす処理を行うと良いでしょう。
2回目以降のループは更新式の実行後に条件判定が行われ、条件に一致しなくな ったときにループを抜けます。

なお、 continue 句はループの先頭に戻す命令です。ただし、 for構文の中に continue 句があると break と同様とみなされるので、ループの中の for構文中で continue句を使用する場合は 「continue 2;」 としなくてはいけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です