php
php
php
Arrow
Arrow

条件が多い処理にif文は不向き

曜日ごとに遣うメッセージを表示する処理は、どのように記述すれば良いでしょうか。考えていきましょう。たとえば、それぞれの曜日に次のようなメッセジを表示するとします。

日曜日ごとのメッセージ

日曜日:今日は定休日です

月曜日:9時~22時まで営業

火曜日: 9時~22時まで営業

水曜日: 特亮日! 7時~24時まで営業

木曜日: 9時~22時まで営業

金曜日: 9時~22時まで営業

土曜日: 12時~20時まで営業

if文を使って処理を記述すると、次のようになります。

if文を使って曜日ごとに違うメッセージを表示する処理のイメージ(途中省略)

< ?php

if(今日は日曜日つ){

echo “今日は定休日です”;

} elseif (今日は月曜日?){

}   echo “9時~22時まで営業”;

} elseif (今日は火曜日?){

echo “9時~22時まで営業”;

} elseif (今日は水曜日つ){

echo “特売日! 7時~24時まで営業”;

・・・略・・・

?>

これでも間違いではありませんが、「はしりまたは「いいえ」で答える「条件」が多くなって、見づらくなります。特に、elseifがいくつも使われているので、何lこ対しての「それ以外は」なのか、理解しづらくなってしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です